The Life

LC-A 初撮り -自然編-

お正月にこのブログで、LOMOの『LC-A』を友人より頂いた記事を書きました。

そのLC-A。。。 やっとこさ、1本目のフィルムの初撮りが終わりました。。。
天気が悪かったり、欲張って36枚撮りを入れたために、相当時間がかかってしまった。
遅くなって、ごめんよぉ~、次元くん(笑)

初撮りした印象は・・・

意外に撮れるじゃん!? って思っちゃいました。

いちよう絞り優先の機能はあるものの、特筆すべきは、ピント合わせが目測による4段階のレバー調整のみ。
0.8mと1.5mと3mと∞。
最初のほうはちまちま合わせてみたのですが、いろいろと他のお方のブログを拝見していて、
ピントはどうせあんまり合わないイメージを持っていたため、途中からほとんど∞で撮りました。
すると、すると、自然相手に撮った写真・・・ 意外に結構撮れてますよ~!!
しかも、周辺減光もおしゃれな感じで入ってます(^^)

使用感としては、写真を撮っているときは、コートのポケットにさくっと入っていて、
適度な重量感がなんとも持っていて楽しかったです。 
僕としては、この重量感というか、意外にも頑丈そうな印象をうける作りが気に入りました。
対角としてNatura Classicaもあげられますが、個人的にはLC-Aの方が良い印象を持ってしまった。

ただ、残念なのは、カメラ側の感度設定が400まで。 
Natura1600も使ってみたいけど、どうしたものか・・・ ちょっと考えてみよう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話しはそれたけど、次元くん!! 
君が大切にしていたLC-Aはどうやら散歩カメラとしてと~~~っても使えそうですよ。
これからも、大事に大事に使わせて頂やす!!
これからも、どうかごひいきに。。。

というわけで、初撮りの中から、自然写真を何枚かプレゼントしまっす!

f0145484_2239539.jpg


ロシアのカメラで日本を撮る グローバルな世界


 ☆ブログランキングに参加しています。この写真で楽しんで頂けたらポチッと一押しを!☆
by mono_color_8 | 2008-02-06 22:42 | LOMO LC-A